2006年02月17日

★D・ボウイゑがく三島由紀夫

ロック界に三島由紀夫のファンは少なくない。デヴィッド・ボウイを筆頭に、その盟友イギー・ポップ(ボディービルにも三島の影響?)、そしてジャパンのデヴィット・シルヴィアン(坂本龍一との共作に『禁色』をモチーフとした「禁じられた色彩」がある)とスティーブ・ジャンセン・・・・。ま、なんというか後の日本の”V"系のルーツっぽい系統ですが。ミック・ジャガーなども三島は学生時代に流行していて、自分も読んだものだと言う。
また、ボウイによれば、ジョン・レノン、キース・リチャーズなどが美術学校出身であることからもわかるように、ロックはアートの一形態である。彼はパント・マイムをリンゼイ・ケンプに師事し、音楽活動と並んで舞台や映画のキャリアをつんでいるが、さらにまた絵画製作をもつづけている。
そんなボウイの絵画作品からMISHIMAの肖像画を。画家エゴン・シーレのファンであるだけに表現主義風だ。


bowie_mishima.gif


※ちなみにシルヴィアン-坂本の曲は大島渚の映画『戦場のメリークリスマス』の坂本によるメインテーマにシルヴィアンが歌詞を載せたもの。映画ではボウイと坂本が共演し、坂本は三島由紀夫を彷彿とさせる青年将校ヨノイを演じている。また坂本龍一の父親は三島担当の編集者・坂本一亀。
posted by rawramp at 01:30 | 京都 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
へえぇ〜☆☆☆それにしても、ボウイさまがMISHIMAの肖像画を描いていたなんて・・・(@_@)bitukuri!シーレほどデフォルメされてないけど、朱のせいもあって憂国の風情。。。でも、外人ロッカーならノーベル賞の川端より三島というのは、分かる気がするなあ〜☆
ボウイさまの絵画作品って、おめにかかったことないけど、世に流布してるんでしょーかねぇ(?)他の作品も観てみたいなあ〜(^^)♪

それにしても、MISIMAをはさんでのスゴイ相関図ですね★ふぅ〜〜ん(+_+)と美味しくカンシンするばかりです。さんきゅ!
Posted by りょーこ at 2006年02月18日 02:08
りょーこさん このポートレートは以前雑誌で見たことがあって、ネットで探したらすぐ出てきました。探せば他にもいろいろ出てくると思います。販売もしているようなので。ストーンズが来日するごとにロン・ウッドの展示販売がありますが、ボウイの場合そういうのは聞いたことがないですね。
Posted by rawramp at 2006年02月24日 19:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

和書トップ100 | ミュージックCDトップ100 | DVDトップ100
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。