2013年02月17日

新京極シネラリーベの終わり

映画館・新京極シネラリーベが2013年2月15日をもって閉館。
明治末期以来、パテー館、京極弥生座と名を変えながら
同じ場所で存続してきたのだった。
京都河原町エリアの単館映画館はこれで無くなったことになる。
posted by rawramp at 00:00 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

和書トップ100 | ミュージックCDトップ100 | DVDトップ100
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。