2013年03月31日

「京都個性派書店案内」

集英社の季刊誌『kotoba』2013年春号の特集は“本屋に行こう”
その中のグレゴリ青山氏の「京都個性派書店案内」が
集英社サイトにて公開中。
恵文社一乗寺店、ガケ書房、三月書房に加えて
丹波口のパルナ書房を紹介している。

恵文社は、澁澤好きの人たちやガロ系の人たち、
場所がらもあって美術系の人たちの好みの書店と
ワタシは思っていたが
ここでは「オシャレ系」な書店としてあつかわれていたのだった。
そういえば昔の澁澤についての記事に「アンノン族」(死語)に人気、
などとあったことがあるので、そんなものかもしれない。

パルナ書房はこの手の特集などになかなか上がることがないので注目。

グレゴリ青山「京都個性派書店案内」
http://shinsho.shueisha.co.jp/kotoba/1303tachimi/03.html



posted by rawramp at 03:19 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/353383824

この記事へのトラックバック

和書トップ100 | ミュージックCDトップ100 | DVDトップ100
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。