2005年09月01日

★あの胸にもういちど

最期のシュールレアリストとも言われるフランスの作家アンドレ・ピエール・ド・マンディアルグ。短編の名手の最初の中編小説『オートバイ』が当時イギリスのアイドル歌手だったマリアンヌ・フェイスフルと、アラン・ドロンの主演でジャック・カーディフ監督により映画化されている。邦題『あの胸にもういちど』である。
さえない中学教師の妻レベッカは父親の古書店の常連客ダニエルから結婚祝いにハーレー・ダヴィットソンを贈られていた。ダニエルの巧みな導きで愛人となったレベッカは、黒皮のジャンプスーツを裸身にまとい、ハーレーを駆ってハイデベルグのダニエルのもとへ。レベッカを薔薇の花束で鞭打つダニエル。この死神に魅了され、レベッカのエロスの衝動は死の衝動と溶けあっていく・・・。
全編フェイスフルの美しさで魅せる映画作品。アニメファンの間ではルパン三世の峰不二子のモトネタとして語り草になった。決してうまい作品ではないが、監督カディーフの原作への愛は伝わってくる。ラスト・シーンはまあよく出来ていると思う。この映画により高踏的な作家はポピュラリティーを獲得し、さらに『余白の街』がシルヴィア・クリステル主演で映画化された(『夜明けのマルジュ』)。
ところで撮影当時フェイスフルは夫と子を捨て、ミック・ジャガーの恋人となったばかり。仕事の合間をぬってイギリスから通ってくるミックとの逢瀬を重ねていたという。ならばダニエルへの愛を語るレベッカを演じる彼女の脳裏には・・・。
オリジナル特典付DVDデラックス・エディション発売中。残りあとわずかと思われます。

girlmotor.jpg
posted by rawramp at 00:34 | Comment(0) | TrackBack(3) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6428852

この記事へのトラックバック

峰不二子のモデル? DVDでセクシー復活よ!
Excerpt: {/kaeru_en1/}ここをクリックするとルパン三世タイトルが流れます{/kaeru_en1/} {/heart/}峰不二子のモデル? DVDでセクシー復活よ!{/heart/} みなさん元気..
Weblog: ユニスタイル
Tracked: 2005-10-11 15:24

Marianne Faithfull
Excerpt: マリアンヌを知ったのは、なんと母から!! 母が、「すごいセクシーだったのよ!あの映画 ジッパーおろすと裸なの!そんな姿でアランドロンに 会いに行くんだよね??」なんて語ってて、ふ・・ふ??ん ..
Weblog: OH SAY CAN YOU SCREAM
Tracked: 2005-10-11 23:27

モイラ・シアラーからマリアンヌ・フェイスフルを連想する。
Excerpt: モイラ・シアラーさんが亡くなられた。この方が主演の「赤い靴」(1948年)はバレエ映画として、また古典名画として有名である。この映画の映像美を作り出したのがジャック・カーディフ。撮影監督としては最高峰..
Weblog: 映画と出会う・世界が変わる
Tracked: 2006-02-06 02:06

和書トップ100 | ミュージックCDトップ100 | DVDトップ100
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。