2012年12月07日

★大阪にて山本じん個展[La lumière au fond des ténèbres-闇の奥の光-]

山本じん個展[La lumière au fond des ténèbres-闇の奥の光-]
大阪・書肆アラビクと乙女屋の二会場で開催
会期:
前期 2012年12月6日(木)-18日(火)(乙女屋・アラビク2会場)
後期 2012年12月20日(木)-28日(金)(アラビクのみ)
イベント:
12月8日(土)18:00〜 山本じんトークイベント
2,500円 ワンドリンク含 予約制。申し込みは乙女屋・アラビクの各連絡先へ。

http://arabiq.jugem.jp/?eid=483

yamamotojin1212.jpg
posted by rawramp at 00:00 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ART | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月28日

★京都にて郵便配達夫シュヴァルの理想宮百年記念展

京都・ギャルリー宮脇にて
郵便配達夫シュヴァルの理想宮 完成百年記念展
夢の実現するところ
2012年12月1日(土)〜2013年2月23日(土)
1PM~7PM 12月は月曜のみ休、1〜2月は日月休
冬期休廊※12月24日〜1月14日

「本展ではフランス人作家を中心に現代ヨーロッパの夢想画家たちが、独学芸術の最も過激な実例であるシュヴァルの理想宮をオマージュする」。「本展のための描き下ろし新作を含む100点以上の作品を展覧」。

chevalpalais_12.jpg

<出品作家>
Michel Nedjar, Ody Saban, Jean-Pierre Nadau, Gerard Sendrey, Claudine Goux, Yvonne Robert,
Danielle Jacqui, Ruzena, Pierre Silvin, Edmond Engel, Kurt Haas, Francois Burland, Loren,
Gene Mann, Ignacio Carles-Tolra, Gilles Manero, Claudine Asper, ATEK,
Danielle Le Bricquir, Caroline Sury, Evelyne Postic, Daredo,
Mario Del Curto
and
Clovis Prevost

あわせて記念文集刊行予定
『夢の実現するところ』
郵便配達夫シュヴァルの理想宮完成100年に捧げる
フランスの著名な独学者芸術の実践家、紹介者たちのテクストと、福永信、戌井昭人、山崎ナオコーラ、鈴木創士、湯浅学、鬼海弘雄、
いしいしんじらによる特別書き下ろし寄稿、そしてシュヴァルの自伝「理想宮の物語」を収載。写真と作品図版50余点。

http://www.galerie-miyawaki.com/
posted by rawramp at 21:25 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ART | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月27日

★大阪にてメランコリックマニア展

デューラーの「メランコリアT」に想を得た特別企画展、
メランコリックマニア展が大阪西天満・乙画廊にて開催。
「メランコリア礼賛あるいは天才の証/霊は憂鬱を好む。即ち憂鬱は霊を誘き寄せる」。

出品作家:岩澤慶典、桑原聖美、界賀邑里、榮真菜、菅野まり子、タムラノボル、月夜乃散歩、中嶋清八、中原千尋、中村鱗、中村趫、根橋洋一、古川沙織、森馨

会期:2012年10月26日(金)〜11月3日(土)
27日(土)16時パーティ
日曜休日、営業時間11時〜18時、土曜祝日11時〜17時
http://oto-gallery.no-blog.jp/otoblog/2012/06/melancholic_man.html

melancholicmania.png




posted by rawramp at 00:35 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ART | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月23日

★大阪にて清水真理個展+トークショー

球体関節人形作家清水真理氏が初となる大阪個展を開催。
乙画廊にて11月23日〜12月1日
http://oto-gallery.jpn.org/site/OTO%20top%20page.html

それにともない・・・
清水真理大阪初個展記念トークショー
聞き手=樋口ヒロユキ氏
salon夕顔楼にて11月23日(金、祝) 20時〜
http://d.hatena.ne.jp/higuchi1967/20121012/1350051940

shimizu_1211.jpg

via memorandum†樋口ヒロユキ
posted by rawramp at 00:00 | 京都 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ART | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月04日

★大阪にて「真夜中の色彩 闇に漂う小さな死」展

大阪中崎町珈琲舎・書肆アラビク/LUFTにて
最合のぼる・黒木こずゑ競作集出版記念展
「真夜中の色彩 闇に漂う小さな死」展
会期:2012年10月4日(木)〜16日(火)
平日13:30〜21:00 水曜定休 
日祝20時まで 最終日18時まで
http://arabiq.jugem.jp/?eid=480

moai_kuroki_12.jpg

posted by rawramp at 00:00 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ART | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月03日

★京都にてフランソワ・ビュルラン展

スイスのヴィジョナリーアーティスト、
フランソワ・ビュルラン京都で3年振り2回目の個展。
ギャルリー宮脇にて。
10月26日(金)〜11月18日(日) 1PM〜7PM 月曜のみ休廊

特別イベント(予約制・定員50名・先着順)
対談『深い闇の奥底』鈴木創士(フランス文学者)×朝吹真理子(小説家)
11月4日(日) 午後3時〜 参加費¥1,000-
http://www.galerie-miyawaki.com/

burland_1210.jpg



posted by rawramp at 00:27 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ART | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月01日

★神戸にてバーン・ジョーンズ展

兵庫県立美術館にて特別展「バーン=ジョーンズ展 −英国19世紀末に咲いた華−」
会期:9月1日(土)〜10月14日(日)
10時00分〜18時00分(入場は17時30分まで)
会期中の金・土曜日は夜間開館〜20時00分(入場は19時30分まで)
休館日:月曜日(ただし、9月17日および10月8日は開館、翌9月18日および10月9日は休館)
詳細:http://www.artm.pref.hyogo.jp/exhibition/t_1209/index.html
図録通販申し込み

the doom fulfilled.jpg
posted by rawramp at 00:00 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ART | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月25日

★大阪にてCDサイズアート展Vol.5. "モン マンガ ファヴォリ"

大阪メゾンダールにて「CDサイズアート展Vol.5. "モン マンガ ファヴォリ”」
パリセレクト巡回CDサイズアート展今年のテーマはフランスで人気の"私の好きな日本の漫画"。

新井緑/イタクラヨウイチ/苺野夢子/糸川知佐/s.ukawa/尾家杏奈/尾崎カズミ/川J理恵/kiiman/Jennifer Criniere/桑原聖美/Adam Kuwamba/近藤宗臣/鮫島ゆい/Thomas Jacquet/鈴木ひとみ/谷川千佳/たま/2,rouge/永井健一/ニシワキタダシ/根橋洋一/ノダマキコ/畑口佐知子/旗谷吉員/はまぐちさくらこ/林アサコ/ひつじぃ舎/姫月奈央香/Jean-Marc Forax/藤本麻野子/古川沙織/Valérie Belmokhtar/麻子/matsuge/松田望/みそら/ミヤギユカリ/宮本たくる/村田らむ/萌木ひろみ/山口真也/山口典子/山地博子/やまぞえみよ/夜乃雛月/Rayka/Roco/Lucas Ruiz/Silvain Royer/渡邊あ衣/wassa (50音順)
特別出展 宇野亜喜良

2012. 8/29 〜-9/8 (9/2日曜オープン。9/3 月曜お休み)
レセプションパーティ:9/1 土曜日 18:00-20:00
http://www.dab.hi-ho.ne.jp/musee-ange/exhi_2006.html

2012_mon_manga.png



posted by rawramp at 01:49 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ART | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月06日

★東京にてFantastic Beast展

ロイヤルサロンギンザにてFantastic Beast展開催。

「『人は見た事がないものは想像出来ない』というが、『幻獣』は、見てはならぬものや、エロスや神話のアイテムとして、永遠に想像の自由を保証し続けるだろう。何故なら、虚々実々を愛する人間自身が、『幻獣』そのものであるかも知れないのだから」。

出展:佳嶋 黒木こずゑ 浅野勝美 高田美苗 根橋洋一  レオ澤鬼  村田らむ 田中章滋  Toru Nogawa

会期:2012年8月6日(月)〜 8月11日(土) 
時間:12時〜18時30分(最終日 17時30分迄)

fantasticbeast_2012.jpg
posted by rawramp at 00:00 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ART | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月29日

★『芸術新潮』特集・美女と幽霊

『芸術新潮』8月25日号は「特集・美女と幽霊」
円山応挙、河鍋暁斎、葛飾北斎らの幽霊画、
表紙は松井冬子画伯の描き下ろし作品。


芸術新潮 2012年 08月号 [雑誌]
posted by rawramp at 03:36 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ART | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。