2015年03月25日

大阪にてキューブリック特集上映[2015]

大阪・シネマート心斎橋にてキューブリック作品・四作の特集上映。

「トム・クルーズとニコール・キッドマンの共演で話題となった遺作『アイズ ワイド シャット』を完成させた直後、ロンドンの自宅で急死したスタンリー・キューブリック。没後16年たった今も尚、ファンから愛されるキューブリックの代表作をデジタル版で上映!」

【上映作品】
『時計じかけのオレンジ』
出演:マルコム・マクダウェル/パトリック・マギー/ウォーレン・クラーク
(1971年/イギリス/137分)

『バリー・リンドン』
出演:ライアン・オニール/マリサ・ベレンソン/ハーディ・クリューガー
(1975年/イギリス/185分)

『フルメタル・ジャケット』
出演:マシュー・モディン/アダム・ボールドウィン/R・リー・アーメイ
(1987年/アメリカ/116分)

『アイズ ワイド シャット』
出演:トム・クルーズ/ニコール・キッドマン
(1999年/アメリカ/159分)

タイムテーブルなど詳細
http://www.cinemart.co.jp/theater/shinsaibashi/lineup/20150220_12390.html


posted by rawramp at 00:00 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月24日

『家畜人ヤプー』生原稿

沼正三『家畜人ヤプー』の生原稿が
「出てきた」とのこと。
家畜人ヤプー全権代理人・康芳夫氏のtwitterから。

yapoo.jpg

https://twitter.com/kyojinkouyoshio/status/580245548990513152
posted by rawramp at 00:00 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 文学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月19日

大阪にて村田兼一展-着色写真回顧-

大阪西天満・乙画廊にて
村田兼一 -着色写真回顧- 展
3.20(金)〜28(土)<22(日)休み>
21日(土)パーティ
http://blog.goo.ne.jp/otogarou/e/5da251088ade90c1192769ec87dabf3e

murata1503.png


タグ:村田兼一
posted by rawramp at 00:00 | 京都 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ART | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月18日

金子國義死去

画家・金子國義死去
3月16日自宅寝室で虚血性心不全による。
20日17時より近親者通夜。18時より一般焼香
https://twitter.com/studiokaneko/status/578065007855841280

dannshisennka.jpg
posted by rawramp at 00:00 | 京都 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ART | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月11日

ドアーズ『アザー・ヴォイセズ/フル・サークル』再発 アザー・ヴォイセズ/フル・サークル

ドアーズはジム・モリソン亡きあと代わりのボーカリストを探し、
ポール・ロジャースやイギー・ポップなども候補にあがったとのことであるが、
結局は残りの三人で活動をつづけ、
レイ・マンザレクとロビー・クリーガーがボーカルを兼任し
アルバムを二枚リリースしている。
その二枚が『アザー・ヴォイセズ』『フル・サークル』である。
これら二枚は2in1という体裁で
一枚にまとめられてCD化されていたものの、廃盤状態がつづいていた。
それが2015年春に再発予定です。

othervoices_thedoors.png

[追記]:残念ながら発売中止になったそうです。

※なおジム・モリソン時代の6枚については40周年リマスターが格安の6枚組ボックスで入手できます。実質リミックスといえるのではないかという感のある6枚で、元の音を聞き慣れた耳にはなかなか新鮮だったりします。
Collection -Box Set (6cd)

タグ:ドアーズ
posted by rawramp at 21:43 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。